img

LPガスのことご存知でしたか?(LPガス豆知識)

1. LPガスとは?
「プロパンガス」と呼ばれるLPガスは正式にはLiquefield(液化した)Petroleum(石油)Gas(ガス)という略称です。
2.LPガスの特性
LPガスを使用する場合、気体として使用しますがタンクや容器の中では液体状です。
これは、LPガスが簡単に液体化する特性があり、液体化することで気体の250分の1の体積となるため、効率的な移動や貯蔵ができます。
3.LPガスのにおいと毒性
LPガスは本来無臭です。しかし、ガス漏れが発生した際にすぐに分かるように「玉ねぎの腐ったような独特のにおい」が付けてあります。また、毒性はありませんので吸い込んだ事による中毒の心配はありません。
4.LPガスの発熱量
気体状態のLPガス1㎥燃やすと99MJ(24,000kal)の熱を発生します。
これに対し都市ガスは 46MJ(11,000kal)となり気体状態のLPガスは同一体積の都市ガスと比較すると約2.2倍の熱を発生します。

LPガスは便利でおとくなクリーンエネルギー!

1.寒い佐久の冬にはLPガスがおすすめ!
毎日の「お料理」、疲れを癒してくれる「お風呂」佐久の寒い冬に欠かせない「暖房」など 生活を支えるエネルギーです。
2.美味しさが違う!LPガスでの調理は安全・便利!
「炎」直火のお料理は美味しさが違います。便利機能や時短料理も可能。
ガス器具は安心・安全機能搭載で万が一の際も安全です。
3.給油の手間なし!LPガスのパワフル暖房
スイッチオンから5秒でぽかぽか温風、パワフル暖房でコンパクトな設計。
給油の手間もなく点火、消火の匂いもきになりません。安全機能で小さなお子様やお年寄りにも安心安全です。佐久、東信地域の寒冷地には最適な暖房設備です。
4.地球にやさしいクリーンエネルギー
LP ガスは化石燃料「石油・石炭・天然ガス・LPガス」の中でも二酸化炭素の排出量が少なく、酸性雨の原因である硫黄酸化物(SOx)、窒素酸化物(NOx)、の発生がほとんどありません。環境保全対策上有効な地球に優しいエネルギーです。
5.災害時でも安全安心、LPガスは災害に強い!
地震などの災害時には、各家庭に個別で供給可能な「分散型エネルギー」なので 配管などの供給設備を短時間で調査・点検・修理が可能ですので、迅速な復旧が可能です。

地域の身近なエネルギー・LPガスについてのご案内

  • LPガスをもっと便利に
    LPガスでパワフル暖房、さらにお料理を美味しく、災害時も安心安全、クリーンでお得なLPガス商品の紹介です。
    詳しくはこちら》
  • 安心のお客様サポート
    地域の皆様のエネルギーとして安心安全なサポート体制で快適なLPガスがある暮らしを応援いたします。
    詳しくはこちら》
  • あなたの町の千曲通商
    弊社は昭和49年千曲バスグループとして設立。東信地域一帯で、プロパンガスの供給を行っております。
    詳しくはこちら》
  • お問い合わせ
    弊社サービスにつきまして不明な点、ご質問、ご意見などお気軽にお問い合わせください。
    詳しくはこちら》